みもり利用規約

この規約は(以下「本規約」という)、ユーザーにドリームエリア株式会社(以下「弊社」という)が提供する「みもり」サービス(以下「本サービス」という)をご使用頂く際の条件を定めるものです。本規約とは別に弊社が別途定める利用規約、ガイドライン及び諸規定(以下、「諸規定」という)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。また、本規約の規定と前項の諸規定の内容が異なる場合には、当該諸規定の内容が優先して適用されるものとします。


第1条 (本サービスの内容)

本サービスは弊社が提供するGPS端末(以下「みもりGPS」)を携帯した方のおおよその位置および履歴を確認することができるサービスです。本サービスは契約者が、契約者または契約者のお子様等被保護者を見守る目的のためにのみ、本規約の定める範囲で利用することができます。上記の目的外でのご利用が確認された場合、通信規制または利用停止を行う場合がございます。また、本サービスの業務上での利用はこれを禁止します。
例)自動車の動態管理、従業員の管理など


第2条(定義)

本利用規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 本サービス
  2. 弊社が提供する「みもりGPS」「みもりアプリ」を利用した位置情報確認サービスをいいます。

  3. みもりGPS
  4. 弊社が提供する位置情報確認用のデバイスをいいます。

  5. みもりアプリ
  6. みもりGPSの購入、見守りの設定、現在位置と行動履歴の確認などに使用されるスマートフォン専用アプリをいいます。

  7. 契約者
  8. 本サービスのご利用にあたり、「みもりGPS」を購入された方をいいます。

  9. 参加者
  10. 契約者が購入した「みもりGPS」を、契約者の同意の上でみもりアプリを使用して見守る方をいいます。

  11. 登録者
  12. 契約者および参加者を含む、みもりアプリにログインするための情報登録を行った方をいいます。


第3条(通信サービスおよびサービス区域)

本サービスの通信は、NTTドコモ社のFOMA回線を使用しており、通信サービス条件、提供区域に関してはNTTドコモ社提供のFOMAエリアによります。


第4条(位置情報の取得)

本サービスで確認出来る位置情報は、周囲の環境や電波状況により数メートルから数十メートルの誤差が発生する可能性がございます。登録者は誤差が発生する可能性を認識した上で本サービスを利用するものとします。


第5条(本サービスの契約申込および申込の受諾)

本サービスの契約申込みをするときは、本規約を承諾し、弊社所定の契約申込み手続きをしていただきます。

弊社は、本サービスの申込があったときは、必要な審査・手続きを経た後にその申込を受けつけ、「みもりGPS」の送付をもって承諾の意思表示を行います。

弊社は契約の申込をした方が以下の項目に該当する場合は、その申込を承諾しないものとします。


第6条(契約期間)

弊社から送付した「みもりGPS」を契約者または指定の方が受領した後、MicroUSBでの充電を開始した日(以下、利用開始日という)から契約内容が有効になります。

最低利用期間は1ヶ月とし、当初の契約期間は利用開始日から起算して1ヶ月とします。以降は弊社または契約者のいずれかが契約解除の手続きを行わない限り、契約期間は同内容にて1ヶ月延長されるものとします。


第7条(契約の解除)

契約者は、契約者の都合により契約を解除する際は「みもりアプリ」内の問い合わせフォームよりその旨を申し入れることとします。申し入れを受けた後、弊社から所定の解約手続きの書類を送付いたします。


第8条(利用停止)

弊社は、本サービス契約者または参加者が次のいずれかの事由に該当するときは、本サービスの利用を停止することがあります。

  1. 本サービス契約の申込みに当たって、弊社所定の手続を行わなかったとき。
  2. 本サービス契約の申込みに当たって弊社所定の契約申込み手続きにおいて事実に反する記載を行ったことが判明したとき。
  3. 本サービス契約者が弊社と契約を締結している本サービスに係る料金その他の債務について、支払期日を経過してもなお支払われないとき。
  4. 本サービス契約者が、第1条で定められた本サービスの目的以外の利用用途で本サービスを利用する行為を弊社が認めたとき。
  5. 本サービス契約者が、弊社が提供する本サービスの利用において第9条(禁止行為)に該当する行為を弊社が認めたとき。
  6. その他、当社が本サービスの提供に支障があると判断したとき。

弊社は、前項の規定により本サービスの利用停止をするときは、あらかじめその理由、利用停止する日及び期間を本サービス契約者及び申込者に通知します。


第9条(禁止事項)

登録者は本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 第1条に定める「本サービスの目的」以外の目的で本サービスを利用する行為
  2. 弊社または第三者に不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれのある行為。
  3. 「みもりGPS」携帯者に対し、本サービスの利用に当たって必要な「みもりGPS」端末の適切な使用方法等に関する指導、説明をしないこと。
  4. 第三者の人権、プライバシーを侵害する行為、またはそのおそれのある行為。
  5. 公序良俗を乱す行為、または乱すおそれがある行為。
  6. 犯罪的行為、または犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為。
  7. 利用者ID及び暗証番号(パスワード)等を不正に使用する行為。
  8. 「みもりGPS」の分解、改造、若しくは損壊、又は端末に線条その他の導体等を連結する行為。
  9. 本サービスの運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為。
  10. 事前の同意なしに契約上の権利義務を第三者に譲渡する行為。
  11. 本サービスを業務上の目的で利用する行為。
  12. 本サービスを事業として利用する行為。
  13. 「みもりアプリ」一部のみをインストール又は使用する行為。
  14. 「みもりアプリ」の改変、又はリバースエンジニアリング(主に、ソフトウェアの内容を解析して、人間が読み取り可能な形に変換することを指します)、逆コンパイル、逆アセンブルその他これらに類する行為
  15. 本サービス契約申込時に承諾したもの以外の機械、付加物品等を「みもりGPS」に取り付ける行為。
  16. 本サービス内容の合意を事前に得ていない者に「みもりGPS」を携帯させる行為。
  17. その他、法令に違反する行為、または違反するおそれのある行為をしないこと。
  18. その他、弊社が不適切と判断する行為。

第10条(料金の支払い)

契約者は、弊社の定める「みもりGPS」購入費用、月額サービス料金を、別途弊社の定める方法により支払うこととします。

本サービスの提供条件の変更、著しい経済事情の変動等によりサービス料金の変更が必要となったときは、弊社が適当と判断する方法で契約者に事前に通知することにより、合理的範囲内で料金および支払い方法を変更することができます。

本サービス契約者は、本サービスを全く利用できない状態があったときも、その理由の如何にかかわらず、その期間の料金を支払っていただくこととします。


第11条(サービス提供の一時停止)

弊社は、次の場合には、本サービスの利用を一時停止することがあります。

  1. 弊社設備の保守上又は工事上やむを得ないとき。
  2. 第12条(本サービス利用の制限)の規定により、本サービス利用を一時停止するとき。

弊社は、前項の規定により本サービスを一時停止するときは、あらかじめそのことを本サービス契約者に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。


第12条(免責事項)

  1. 弊社は、本サービスのご利用に関して契約者、参加者または「みもりGPS」携帯者が被った損害、損失について一切の責任を負わないものとします。
  2. 弊社は、契約者、参加者または「みもりGPS」携帯者が本サービスの利用によって、第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。
  3. 本サービスの「みもりアプリ」利用の際に発生した、電話会社又は各種通信業者より請求される接続に関する費用は、ユーザーが自己責任において管理するものとし、弊社は、いかなる保証も行わないものとします。
  4. 弊社は、設備の設置、修理、復旧等に当たって、その設備に記憶されている各種情報の内容等が変化又は消失したことにより損害を与えた場合に、それが弊社の故意又は重大な過失により生じたものであるときを除き、その損害を賠償しません。

第13条(個人情報)

弊社は、本サービス契約者、参加者、「みもりGPS」携帯者の個人情報を別途公開しているプライバシーポリシーに基づき、責任を持って管理致します。利用については以下の目的の範囲内で利用するものとし、それ以外の目的では利用しないこととします。以下の目的外に利用する必要が生じた場合には、あらかじめ登録された電子メール宛にその旨をご連絡し同意を得るものとします。

  1. 受注管理、売上げ・出荷管理、商品発送、請求管理等事務処理
  2. メールマガジンの発行・配信
  3. 位置情報処理
  4. 新製品、既製品等の製品情報の告知
  5. 各種イベント、展示会等の案内
  6. その他、製品運用上に関する各種連絡

弊社は、以下の場合を除いて、本サービス契約者の情報を第三者に提供、開示、預託いたしません。

  1. 本サービス契約者の同意を得ている場合
  2. 法令の規定及び司法手続上必要な場合
  3. お客様の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合
  4. 公衆の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合
  5. 前項(1)~(6)の処理を外部事業者に委託する場合
  6. 信販会社や金融機関等にお支払いの為のクレジットや口座確認をする場合

第14条(準拠法及び裁判管轄)

  1. 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
  2. 本規約に関する紛争は東京地方裁判所、または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第15条(規約の変更)

弊社は、契約者に事前に通知することなく、この規約を変更することがあります。この場合には、本サービスの提供条件は変更後の規約によります。弊社は変更後の規約を、変更後速やかにお客様に通知します。契約者へのこの通知は変更後の規約をホームページへ掲載する方法その他の方法により行われるものとします。


以上

制定日 2018年6月27日